実は厳しすぎた病気判定の基準!

スポンサーリンク

日本人間ドック学会と健康保険組合連合会は4日、極めて健康な人でも性別や年齢によって健診の検査結果は大きな幅があり、同学会が定め、実際に使われている基準値は厳しすぎるとの研究結果をまとめた。
引用:健診基準値、厳しすぎる…健康な人でも上限超え

病気の基準値

高血圧や糖尿病、脂質異常症と診断されるためには、それぞれ血液検査などで基準値範囲を超えてなければなりません。

今回の研究で、実はこの基準値が厳しすぎて、健康な人も病気と診断されている可能性がでてきたとのことです。
まあ、医学は進歩するので、このようなことは時々あるのですが、多くの人が無駄に薬物治療を受けていたかもしれないとなると、基準値作成段階で製薬会社が検査値厳しくしろーと圧力かけてたのかもとか思っちゃったりしますね笑
はたまた、医療費削減のために基準値緩くしろよ!っていう圧力があって基準値緩くした方がいいんじゃないか研究が進んだのかもしれません笑

ともあれ、基準値が緩くなるとはいえ、正常範囲ぎりぎりにいるより、ゆとりをもって正常範囲にいたほうがいいと思うので、健康には気を使って生活していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
関連記事(一部広告含む)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る