薬もらい忘れてたけど、処方せんに有効期限ってあるの?

スポンサーリンク

医療機関で処方せんをもらったけど薬局行ってる暇がない!!薬局行けずじまいでだいぶ時間がたってしまったけど、処方せんって有効期限あるの・・・??
今回は処方せんの有効期限について説明していきます。

処方せんの有効期限

早速ですが、処方せんには、有効期限があります。
有効期限は、医師による有効期限の記述が無い場合は発行日を含めて4日間(土日含む)です。医師によって有効期限の記述があった場合には、その記述に従います。何故、有効期限が定められているかというと、時間が経ってしまうと病態も変化し、本当にその薬が必要なのかもう一度確認する必要があるという理由からです。
 
では、処方せんの有効期限が切れてしまったら、どうすればいいのでしょうか。まずは、調剤薬局に行ってみて下さい。医師に確認をして、期限延長の許可が下りれば、その処方せんで薬を調剤することが出来ます。(医師の確認が必ず必要になりますので、医師と連絡がつくまで待たされてしまう可能性があるので、気を付けてください。)
 
医師が期限延長を認めなかった場合、残念ながら調剤をすることが出来ないので、もう一度受診をして処方せんを発行してもらわなくてはなりません。
 

まとめ

処方せんには有効期限がありますので、出来る限り早めに処方せんを調剤薬局に持って行くようにしましょう。また、診察時に4日以内に調剤してもらってる余裕がないと分かっている場合は、医師に相談するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
関連記事(一部広告含む)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る